barontanの子連れでお出かけ&株主優待生活

お出かけ大好きママです。横浜を中心にお出かけ情報をアップしています。

子連れ沖縄旅行:子連れ対策&準備編

今回は、1歳10ケ月の娘を連れて、初の飛行機旅行ということもあり、出発前に色んなブログを参考にさせていただきました。


★あると良いものランキング

第1位:幼児向け雑誌

ベビーブックとめばえを持参。行きのフライトは爆睡してくれたので出番なしでしたが、ベビーブックはホテルでの滞在中の時間潰しやグズリ対策に。

めばえは、帰りのフライトで大活躍!

玩具を持って行ってもいいと思うんですが、ぶちまけたり、音がしたり…というデメリットを考えて、雑誌にしました。

幼児雑誌はシールがついてたり、仕掛けがあったりして、絵本より断然集中時間が長持ちします。

既に見た本だと飽きるのも早いので、この旅行のために買って旅行までは隠してました(笑)


ちなみに、ベビーブックよりめばえの方がページ数も多く、夢中になってる時間が長かったです。

雑誌の付録は飛行機内でぶちまけちゃいそうな予感がしたので、自宅に置いていきました。



第2位:水遊び用シューズ

元々は海遊び用に買ったんですが、沖縄の砂浜は珊瑚の粒なため、靴に入り込むと痛いんですよね。。

4月でも暖かい陽気なので、靴下をはかなくていいウォーター用シューズが外歩き用に活躍しました。



第3位:ビーチサンダル

沖縄のビーチは、貝殻や珊瑚が多いので、裸足だと痛いし危険です。

特に歩くのがまだ上手でなく、すぐ転んでしまう娘には、水遊び用のシューズは必須でした。

ただ前述の水遊び用シューズは、砂が入り込んで痛いみたいだったので、急遽ホテルの売店で娘サイズのビーチサンダルを購入。

2千円もしました、、トホホ。

事前に買っておけばよかったです。



第4位:日焼け対策

4月といえど、焼けます。

日焼け止めクリーム、帽子は必須かと。



第5位:ラッシュガード

海遊び、プール遊びをするならあった方がいいと思います。4月の海はまだ冷たいし、曇りの天気も多いので、水着だけだと正直寒いです。

娘は、もっと遊びたい〜と言いつつも、唇が紫で震えで歯をカチカチさせてました。

日焼け・防寒の両方からも、あると便利かなと思います。



第6位:ムヒベビー&虫除けグッズ

沖縄滞在中、娘はあちこち虫に刺されてしまい、痒くてボリボリ掻いちゃって可哀想でした。

蚊ではないように思うので、ベッドに何かいたのかなぁ?

私も数箇所、虫に喰われて痒かったです。



第7位:お砂遊び道具、浮き輪

海は怖がって入らず、お砂遊び道具で夢中になって遊んでいました。

ホテルのプールでは、浮き輪で遊びました♫




★飛行機内

娘がどんな暴れ方をするかわからなかったので、搭乗したタイミングで両隣の方に、子供がご迷惑をおかけしたらすみません と予め謝っておきました。


行きの飛行機は爆睡だったけど、帰りの飛行機は搭乗前にお昼寝がしてしまい、ばっちりお目覚め。しかも少し寝たりなくていつ騒ぎ出すかわからない状態という…?


片道2時間半はやっぱり長いですね。。

少しグズリ出す時もありましたが、幼児雑誌やCAさんが貸してくれた絵本で、なんとかしのぐことができました。


私が乗ったのはJALだったんですが、絵本の貸し出しは有難かったです。


2時間半、必死で娘をあやし続けました。。疲れた…。

ふと旦那を見ると寝落ち…?


うちの娘連れて、ハワイの7時間半フライトなんて、とても無理だなぁと。


ハワイも行きたいけどもう少し大きくなって、座っていられるようになるまで我慢します。



★4月の沖縄

天候次第だけど、海に入るには涼しすぎる日がまだ多いです。

夜は涼しいので少し厚めの羽織りものもあった方がよいです。



★沖縄の飲食店

私が行ったお店はどこも、子供に対してすごーく優しかったです。

座敷も多いし、座敷用の子ども椅子があるお店が多かったです。



★子供の興奮対策

娘も興奮してしまい、夜はなかなか寝てくれませんでした。

楽しくてはしゃいだ分、グズリもひどかったです。

出かける前のおトイレで、毎朝大泣きされて1時間足止めくらったりしました…。



グズリがひどい時もあっけど、基本的にはとっても楽しめました!

沖縄最高です♫

涼しくて泳げなかったのが残念。。

f:id:barontan:20160609035024j:plain

娘にも綺麗な海を見せてあげれてよかった!


娘は、水遊び=オキナワ  と思い込んだらしく、あれ以降、じゃぶじゃぶ池に行くときはオキナワ?と必ず聞いてきます(笑)